自分専用の価格比較サイトにカスタマイズ!!!

ラディウス radius HP-V500BT 完全ワイヤレスイヤホン : Bluetooth対応 VOLTシリーズ 重低音 aptX Adaptive AAC対応 50時間 長時間再生 HP-V500BTK

main
main
main
main
main
main
main
main

Amazonのレビューをみる

最安値ショップ

¥15,246(税別)
送料無料
AMAZON

¥16,9401,694pt

( 商品pt: 1,694pt + 設定pt: 0pt )

最安値モール

実質価格ランキング

商品情報

【カーボンファイバードーム振動板ドライバー】搭載するダイナミックドライバーに「カーボンファイバードーム振動板」を採用しました。高剛性で軽量かつ寸法安定性に優れた厚さわずか75μmのカーボンファイバーペーパーをPU振動板のドーム部に貼付することで、伝搬速度と内部損失の理想的なバランスを実現。カーボンファイバードームとPUエッジのしなやかなストローク性能により、付帯音のない豊かな低音と繊細な中高音を両立しました。 さらに通常の銅線に比べて軽量なCCAW(銅クラッドアルミ線)ボイスコイルとN45の高磁力マグネットを搭載することで、トランジェント特性に優れたパワフルでキレのある重低音を再生します。 【新世代Bluetoothチップ「QCC3040」搭載】Bluetooth接続のコアとなるチップにはQualcomm社の新世代モデル「QCC3040」を採用。 「TrueWireless Mirroring」や「aptX Adaptiveコーデック」に対応し、旧世代チップに比べて接続の安定性が格段に向上しました。またBluetooth標準規格 Ver5.2に準拠しており、 接続機器の受信電波強度によってイヤホンの送信電波強度の左右バランスを最適化する技術「LE Power Control※」や、複数のATTプロトコル(動作の制御信号)を並列して送信することで通信遅延を抑え、 機器間の応答性を向上する技術「Enhanced Attribute Protocol※」に対応。 さらにオーディオ性能としては旧世代チップと比べて音の歪み率を表すTHD+Nが6dB改善しており、優れた楽曲再現性を実現します。 ※ 接続機器がBluetooth標準規格 Ver5.2に準拠している必要があります。 【aptX Adaptiveコーデック対応】通信コーデックは「SBC」「AAC」「aptX」に加え、「aptX Adaptive」に対応しています。「aptX Adaptive」とは、使用環境に応じて音声データの転送ビットレートをリアルタイムで変化させることで、常に安定した接続を実現するQualcommの最新コーデックです。転送ビットレートは280kbps~420kbpsの範囲で可変し、280kbpsでは16bit/44.1kHzのCD相当、420kbpsでは24bit /48kHzのハイレゾ相当の音質で再生可能です。遅延時間も短いため、楽曲再生だけでなく動画視聴やゲームもストレスなく楽しめます。 【最長50時間の長時間駆動】イヤホン本体の11時間駆動に加え、充電ケース使用時には最長50時間駆動のバッテリーライフを実現します。 【ディープマウントイヤーピース】radius独自開発の「ディープマウントイヤーピース」を採用しています。従来型とは異なりフィットするエリアが広い形状が特徴で、優れたフィット感で耳にやさしい装着感、高い遮音性、豊かな低音再生を実現します。
JANコード4531465049564
型番HP-V500BT
メーカーラディウス
ブランドラディウス

関連商品

この商品をシェアする